セローでいく!日本一周ふらふら日記

旅をしたいがために会社を辞めた25歳男が、セローで日本を走りまくるブログ。youtubeとtwitterもやってます。

セローで行く!日本一周ふらふら日記【サイトマップ】

はじめてご覧になる方へ

 

はじめまして、当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

このブログは2018年にバイクで日本一周をするにあたって立ち上げました。

 

日本一周の記録を主に、バイク旅の魅力や、旅に必要な道具のレビューなどを発信していけたらと考えております。

 

以下、僕が今まで書いた記事のリンクです。

 

 【目次】

 

 

日本一周記

 

www.serowtabi.com

 

2018年4月11日~10月8日までの167日間の旅を一日毎に書いています。

(※ただいま更新中)

 

記事数が多いため、カテゴリーのリンクを貼ります。

 

 

【一日目から読みたい方はコチラ】

www.serowtabi.com

 

雑記

 

www.serowtabi.com

www.serowtabi.com

www.serowtabi.com

www.serowtabi.com

 

挨拶や、報告、思ったこと等を記しています。

 

 

INDEX

 

ブログTOP

セローでいく!日本一周ふらふら日記

プロフィール

このブログについて - セローでいく!日本一周ふらふら日記

お問い合わせ

お問い合わせ

プライバシーポリシー

privacy-policy - セローでいく!日本一周ふらふら日記

 

 

まとめ

 

まだまだ質素な感じですが、

 

この先もカテゴリーを増やして、より良いブログにするために更新を頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

セローで日本一周 百六十二日目【長野県白馬村~長野県松本市】

 

こんにちは、Tenです。

 

日本一周百六十二日目(2018年10月3日)の記録になります。

 

目次

 

この日は長野県白馬村の道の駅『白馬』さんで起床。

 

f:id:tentendx:20190914123437j:plain

 

残り少ない旅路なので、看板に"あと少し"と記入。

 

なんだかこみ上げてくるものがあるな・・(笑)

 

...

 

さて、今日も良い天気なので走り回ります!

 

 

白馬の風景

 

まずは、昨日タイムリミットで回れなかった白馬村周辺の景色を楽しみたいと思います。

 

なぜ、ここに来たかったかというと、とある一枚の写真に心惹かれていたからです。

 

それは水の張った田に山々が映り込んでいる風景をおさめたものでした。

 

ちなみにその撮影場所はリサーチ済みだったのでさっそく向かいたいと思います。

 

...

 

ということで、バイクを走らせること10分程。

 

目的の場所に到着。

 

f:id:tentendx:20190914124350j:plain

 

・・・

 

あれ?水が張ってない(;'∀')

 

 

そう、来る時期を間違えていました・・。

 

そりゃそうだ、いつでも水を張っているわけがないよな・・(泣)

 

ということで目的の景色を見ることはかないませんでしたが、白馬周辺の観光を続けます。

 

...

 

..

 

小一時間程巡りましたが、

 

こんな風な田園風景と山々。

f:id:tentendx:20190914125010j:plain

 

そして、透き通った川。

 

f:id:tentendx:20190914125015j:plain

f:id:tentendx:20190914125016j:plain

 

心洗われる日本の風景を堪能できました(*´▽`*)

 

次回は田に水が張っている時期に来たいと思います・・!!

 

 

黒部ダムリベンジ

 

その後は、日本一周前半編、富山県に居る時に行こうと思ったけれど、

 

富山県側からアクセスするとロープウェイや電車等で往復2万円程かかってしまうことを知り断念した『黒部ダム』に行くことにしました。

 

長野県側からであればバイクで近くまで行くことが出来て、あとはトロリーバスという電気の力で走るバスに乗って往復2500円程で行くことが出来ます。

 

ということで、ダムの麓、トロリーバス乗り場がある『扇沢駅』の駐車場までの道を進みます。

 

...

 

ちなみに白馬から扇沢駅までは40分程。

 

かなり近くまですでに来ていたので、すぐに山道に入りました。

 

f:id:tentendx:20190916115848p:plain

 

緑に囲まれた気持ちの良い道を進みます。

 

そしてしばらく走っていくと・・

 

f:id:tentendx:20190916115857p:plain

 

目の前に切り立った山肌が見えてきました。

 

あの下あたりに黒部ダムはあります。

 

...

 

..

 

そして、さらに道なりに進み、駐車場に到着しました。

 

 

f:id:tentendx:20190916121353j:plain

 

うおお・・!!駐車場の時点で絶景かな・・。

 

f:id:tentendx:20190914123427j:plain

 

さっそく受付を済ませて、10時発のバスに乗ります。

 

f:id:tentendx:20190914123418j:plain

 

すごい人の数。

 

f:id:tentendx:20190914123409j:plain

 

そして、30分程列で待っていると乗車時間に。

 

f:id:tentendx:20190914123400j:plain

 

上には電線?があり、バスだけど電車のような不思議な感じ。

 

少しするとトンネルに突入。

 

f:id:tentendx:20190916121801p:plain

 

ここを掘り進んで行ったんだな・・と思うと胸が熱くなる。

 

そして更に少し進むと、、、

 

f:id:tentendx:20190914123349j:plain

f:id:tentendx:20190914123342j:plain

 

黒部ダムに到着・・!!

 

意外と早かった。

 

ここから階段を上がれば展望台に行けるそうなので、頑張って進みます。

 

f:id:tentendx:20190914123328j:plain

 

 

そして、階段を登り切ると・・

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190916121120j:plain

 

すげええええ!!!

 

大迫力だあああああああああ!!!!!

 

 

しかも、綺麗に色づいた紅葉も同時に楽しめるなんて最高かな。

 

そして、初めて黒部ダムを見て思ったことは、

 

こんなとてつもないスケールのものを人間が造れるんだな・・(;゚Д゚)

 

ということでした。本当に驚愕です。

 

...

 

展望台からダムを眺めたあとは、黒部ダム周辺を歩きました。

 

f:id:tentendx:20190916121137j:plain

f:id:tentendx:20190916121154j:plain

f:id:tentendx:20190916121235j:plain

f:id:tentendx:20190916121252j:plain

 

美しく雄大な自然とダムの風景を心から堪能した時間でした(*'ω'*)

 

...

 

 

f:id:tentendx:20190914123320j:plain

 

観光後はダムカレーをいただきました。

 

湖の色をあらわしたグリーンカレーは少し辛くて美味しかったです♪

 

f:id:tentendx:20190914123310j:plain

 

そしてダムと言えばダムカード

 

ダムカードトレーディングカードゲームなら最強だと思う。

 

...

 

f:id:tentendx:20190916121330j:plain

 

ということで再びトロリーバスに乗って、扇沢駅に戻ってきました。

 

ちなみにトロリーバス2018年11月に運行を終了し、2019年4月からは新電気バスが運行しています。

 

僕は運が良いことに、終了する前月に訪れることができました。

 

 

ぼっち山へ

 

f:id:tentendx:20190916130800p:plain

 

 

その後は、長野県塩尻市にある『高ボッチ高原』を目指すことにしました。

 

元来た山道を戻り、ひた走ります。

 

ちなみに、僕が好きな女の子がキャンプするアニメゆるキャン△」に出てきた場所なので、一度行ってみたいなと思っていました。

 

...

 

..

 

そして三時間程走り、

 

f:id:tentendx:20190916130812p:plain

 

塩尻市付近までやってきました。

 

ここから高ボッチ高原まで山道を進みます。

 

f:id:tentendx:20190916130822p:plain

f:id:tentendx:20190916130834p:plain

 

って、道狭いな!!!(笑)

 

りんちゃん(ゆるキャン△のキャラ)ビーノ(YAMAHAのスクーター)でこの道行ったの凄いな・・

 

...

 

..

 

 

そして、到着。

 

 

f:id:tentendx:20190916131642j:plain

f:id:tentendx:20190916131636j:plain

 

おおお・・・霞んでるけどいい景色やあ・・・

 

 

 

りんちゃんもここ来てたな。

 

f:id:tentendx:20190916134421p:plain

ゆるキャン△5話「 二つのキャンプ、二人の景色」より。

 

...

 

..

 

 

f:id:tentendx:20190916131617j:plain

 

そして、ここから"日本一のシャッターポイント"にいけるらしいぞ。

 

りんちゃんも歩いてたなあ・・。

 

f:id:tentendx:20190916134405p:plain

ゆるキャン△5話「 二つのキャンプ、二人の景色」より。

 

...

 

 そして、山頂まで歩くと・・・

 

f:id:tentendx:20190916131657j:plain

 

この絶景。

 

諏訪の街と諏訪湖と富士山が見えます。

 

夜景も綺麗なんだとか。今度は夜に来てみたいですねー

 

...

 

..

 

その後は、りんちゃんが眺めの良い場所でスープパスタを作って食べていたのを思い出したので、その場所を探してみました。

 

f:id:tentendx:20190916134413p:plain

f:id:tentendx:20190916134426p:plain

ゆるキャン△5話「二つのキャンプ、二人の景色」より。

 

ということで、この上の画像を頼りにウロウロしていると・・・

 

...

 

..

 

f:id:tentendx:20190916134859j:plain

 

おお・・!!ここじゃないか??

 

季節的に草がまだ生えていますが、冬になったらアニメの様にもっと見晴らしがよくなるのではないでしょうか。

 

ということでここで、ココアをいただきました。(夕飯にはまだ早かったので)

 

f:id:tentendx:20190914123536j:plain

f:id:tentendx:20190914123527j:plain

 

ぼっち山で飲むココアうまー・・・。

 

と、りんちゃんの気持ちになってしばらく浸っていました。

 

...

 

さて、日が暮れる前に街まで戻ります!!

 

 

松本市

 

ということで、元来た道を戻り街へ。

 

f:id:tentendx:20190917185853p:plain

 

すると、丁度日暮れ時で綺麗な夕日を見ることができました。

 

今日は最初から最後まで良い一日だったなー

 

...

 

..

 

その後は松本市まで走り、温泉へ。

 

f:id:tentendx:20190914123516j:plain

 

湯の華銭湯 瑞祥 松本館』さんで汗を流し、

 

f:id:tentendx:20190914123456j:plain

 

日本一周勢の実家()である『快活クラブ』に泊まりました。

 

明日はビーナスラインを走る予定です。

 

それと、快活クラブの駐車場に、なにやら気になる看板をつけたバイクを発見したので明日話しかけたいと思います・・!!

 

f:id:tentendx:20190917190510j:plain

 

まとめ

本日の出費

 

食費1500円

朝200円昼1000円夜300円

宿代1500円

温泉680円

雑費3500円(トロリーバス、土産)

 

計7180円

 

本日のルート

 

f:id:tentendx:20190917191242j:plain

 

走行距離は129㎞。

 

[道の駅白馬→白馬村黒部ダム高ボッチ高原→湯の華銭湯 瑞祥 松本館→快活クラブ] 

 

それではまた次回!